*

高須クリニックのヘリがフリーメイソンな件

   

Pocket

熊本への救援物資に高須クリニックがヘリで行う事が分かっ田ことで話題になっていますが、その支援物資に使われているヘリのボディに“フリーメイソン”のロゴマークがついていると話題です。

 

それもそのはず、高須院長自体がフリーメイソンメンバーであり、さらには「Worshipful Master」というフリーメイソンの中でもトップの位置にいるんです。

高須クリニック院長のフリーメイソン事情

高須クリニック ヘリ フリーメイソン

高須院長が入られているのは“京都御門ロッジ”というところ。

その中で一番偉い位置とされる「Worshipful Master」に選ばれたそうです。

 

「Worshipful Master」の中でもトップがいるようですが、そのトップがグランドマスターと呼ばれるものだそう。

 

高須院長はその座を狙っているわけではないようだが、もうすこし“高須”と言う名を売ってから狙ってみようかなと冗談じみた話をしているようです。

 

もちろんこういった裏事情を話していいのはこの地位に選ばれたから。

本人も一番偉くなったから何でも喋れると言っているほどです。

院長のブログを見れば一目瞭然かもしれませんね。

http://ameblo.jp/drtakasu/entry-11975934298.html

 

なので、ヘリにフリーメイソンのマークがあるの何ら不思議はないんですね。

 

いろいろ言われている方だと思いますが、これだけ自分の私財を払って救援物資を届けられる人間はそんなに多くないですよね。

 

売名だとか広告だとかも言われるでしょうが、そこも見据えて行動していたとしても、首相のように現地のスーパーや小売店に70万食分届けるとか気持ちの全くない対応なんかより大きく称賛できる行動だと言えますよ。

何が全力の対応なんでしょうかね。

こういう時に金取るのは違うでしょう。。

 

関連記事

 - ニュース